« 全日本総合の学生の活躍 | トップページ | 全日本総合バスケに思う »

中学校女子におけるセンター論

 小・中学校で見ていると,特に女子の場合「センター」の子が途中で挫折する場合が多いですね。ある程度身長があって,それなりに素質があるとチームにとって宝物です。当然,チームのスタッフやチームメイト,保護者からの期待が大きくなります。その期待の大きさと自分の現状や感情の狭間で悩み,ついにはやめてしまいう場合が多いようです。何人も見てきました。原因はいくつか考えられます。

 バスケットに対してその程度の気持ちであったのだろう・・・と割り切ればいい話ですが,やっぱりもったいないですね。そのような子たちの特徴は,『バスケットボールのよい試合』をあまり見たことがない・・・ということではないでしょうか・・・。続きは後日にします・・・。

人気blogランキングへ

|

« 全日本総合の学生の活躍 | トップページ | 全日本総合バスケに思う »

コメント

バスケットボールの良い試合…
念願だったNBA観戦が、現実になりそうです(^▼^)

投稿: H15年の宇宙人 | 2007年1月10日 (水) 17時34分

NBA観戦なんて羨ましいです。ちなみに,対戦カードも決まっているのでしょうか?

投稿: 問悶 | 2007年1月10日 (水) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196069/4802079

この記事へのトラックバック一覧です: 中学校女子におけるセンター論:

« 全日本総合の学生の活躍 | トップページ | 全日本総合バスケに思う »