« バスケットボールを教える | トップページ | 大会の裏側(6) »

バスケットボールを教える(2)

 毎日練習している部員たち・・・リングの高さは知っているでしょうか?・・・3Pラインはリングからどれくらいの距離なのか知っているでしょうか?・・・これらを知らなくてもバスケットボールはできます。しかし,知っていた方が『よりよいバスケットボール選手』になれるはずです。

 このブログは人気blogランキングへ登録していますので,いい内容だと思ったら,クリックして下さい。今後の私の力になります。


 バスケ好きの部員(子ども)にはたまらない話題があります。

 バスケットボールはアメリカで生まれました。ネイスミス博士が考案したということは有名です。実は,まさに考案されて完成したときに日本人が一人だけいたのです。つまり,ネイスミス博士の生徒としてバスケット誕生の瞬間に一人の日本人がいたということ・・・バスケットボール好きには調べたくなるような話題ですね。名前等も調べることが可能です・・・ぜひ子どもたちに話してみて下さい。

 →バスケのブログが沢山あります!

|

« バスケットボールを教える | トップページ | 大会の裏側(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196069/5654900

この記事へのトラックバック一覧です: バスケットボールを教える(2):

« バスケットボールを教える | トップページ | 大会の裏側(6) »