« 女子のワンハンドシュート(2) | トップページ | 女子のワンハンドシュート(4) »

女子のワンハンドシュート(3)

 女子はツーハンド・・・男子はワンハンド・・・この「イメージ」や「常識(もはや間違いと言えますが)」は誰が作ったのでしょうか。これにとらわれると,女子選手は大変損をします

 このブログは人気blogランキングへ登録していますので,いい内容だと思ったら,クリックして下さい。今後の私の力になります。


 前回書いたような事態は,「ワンハンドを教えないコーチが指導する地域で上位のチーム」に多く見られます。地域の上位校として「勝ってきた」「通用してきた」ということが災いして,ワンハンドに変更することを嫌う選手は非常に多いものです。WJBLではジャンプシュートはほとんどがワンハンドシュートになっていますが,あまりテレビで放映されません。

 したがって,指導者には「WJBL」等の『女子でもワンハンドが当たり前の試合』を録画して,できるだけ多く見せることが大切です。興味を持たせ,研究させるようにしたいものです。チーム内の雰囲気が「ワンハンドで格好つけやがって・・・」となる場合が予想されるので,「当然のこと」という雰囲気に変えてしまえれば,その後の効果が期待できますね!

 

→バスケのブログが沢山あります!

|

« 女子のワンハンドシュート(2) | トップページ | 女子のワンハンドシュート(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196069/5535943

この記事へのトラックバック一覧です: 女子のワンハンドシュート(3):

« 女子のワンハンドシュート(2) | トップページ | 女子のワンハンドシュート(4) »