« 伝統的に強いチームの特徴⑥ | トップページ | リバンドが取れない »

伝統的に強いチームの特徴⑦

 「伝統的に強いチーム」は,もはや公立中学校に無くなって来ているといえます。伝統を維持するためには,『ある程度のレベルの選手が毎年続けて入部してくること』と『指導者が長年にわたり所属できること』が鍵になります。この条件が整う公立中学校はかなり限られてしまいます。

 このブログは人気blogランキングへ登録していますので,いい内容だと思ったら,クリックして下さい。今後の私の力になります。

  伝統的に強いチームは「あいさつがしっかりしている」というイメージがあります。これは,とてもプレイに関係があると思います。「あいさつができる」ということは,「前向きな気持ち」の現れであると言えます。『ポジティブな状態』にあるわけです。

 ポジティブな心理状態がナイスプレイを生み出すのですから。試合会場では率先して行う方が,良い状態になることができると思います。

 

 →バスケのブログが沢山あります。

|

« 伝統的に強いチームの特徴⑥ | トップページ | リバンドが取れない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伝統的に強いチームの特徴⑥ | トップページ | リバンドが取れない »