« 伝統的に強いチームの特徴⑦ | トップページ | リバンドが取れない② »

リバンドが取れない

 「リバンドが取れなくて負けた」というチームは多いはずです。そこで,多くのチームはリバンドの練習をするのですが,効果が出ない場合が多いと思います。今回はリバンドについて考えてみましょう。

 このブログは人気blogランキングへ登録していますので,いい内容だと思ったら,クリックして下さい。今後の私の力になります。

  リバンドに関するポイントは沢山ありますが,第一に『意識』させているでしょうか。リバンドが重要だという『意識』を持たせるために,指導者がしっかりと説明できなければなりません。選手たちが『本当に大切だ』と感じたときに,リバンド本数に結果となって現れる場合が多いと思います。

 目的も伝えずに「リバンドを取れ!」では,やる気が起きません。指導者の「ルールを背景にしたバスケット観」が選手たちに伝われば,「意識」が変わってくると思います。

 

 →バスケのブログが沢山あります。

|

« 伝統的に強いチームの特徴⑦ | トップページ | リバンドが取れない② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伝統的に強いチームの特徴⑦ | トップページ | リバンドが取れない② »