全日本総合の過去の映像・・・

 教え子からメールが来た。

本日放送の全日本総合バスケの男子決勝に過去の大会映像が流れたのだが,それに私が映っていたとのこと・・・もう15年以上前の話だ・・・。しかし,どうしてその映像が流れたのだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本総合:男子決勝

 アイシン対トヨタ自動車の決勝がある。

 両チームには,佐古と折茂という中心的な選手がいるが,実は私と同じ年。学生の頃,中央大とやるときには佐古とマッチアップし,日大とやるときには折茂とマッチアップであった。ポジション的に佐古とマッチアップになるのは分かるが,あのときは折茂がマッチアップしていたなぁ・・・。

 プレイすると,佐古の方が守りにくい・・・というか守られない。当時の監督から,「守れないのか」とイヤミを言われた記憶がある。というか,あの当時佐古にマッチアップして,どういううわけかかなりやれるのは一人しかいなかった。

 筑波大のガードだった松田選手であった。彼は,北陸高校出身で佐古の先輩に当たる存在。やはり,先輩後輩の関係が少なからず影響していたに違いない・・・。

 思い出話はこれくらいにして,本日の試合。全体の安定感はトヨタの方が上だが,アイシンには試合巧者の佐古がいる。また,アイシンの方は監督が替わることなくチームを見続けているので,全日本の決勝経験は多い・・・。

 今日の試合は面白しろそうだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本総合女子決勝

 富士通対シャンソンの決勝戦

 中川監督は,以前シャンソンを率いていた名将だ。昨年はシャンソンを破り富士通で初優勝している。今年も好カードであろう。

 さて,富士通の24番「今」選手は秋田県の出身である。秋田市の城南中でセンターだった。私のチームは春季総体で城南中と対戦したのだが,修学旅行直後の体調不良(おたふく風邪)で惨敗した。いい選手だった記憶がある。

 その今選手が活躍しているのを見ると,富士通を応援したくなるなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本総合バスケに思う

 東海大学はトヨタ自動車相手に大健闘した。なんだか嬉しいな・・・。

 しかし残念なのは,テレビ放送が決勝までないこと。普段は試合をすることがないチーム同士の試合もある。本当に貴重な大会だ。このような試合をもっと見せることによってバスケットに対する興味や向上心が高まると思うのだが・・・。

 あ~見に行きたかった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本総合の学生の活躍

 昨日の試合で慶應義塾が日立を破り,明日の16時から東海大対慶應義塾大の対戦が見られる。インカレ決勝カードだ・・・。

 これにより,勝った方がベスト4に残ることになる。学生がベスト4に残るなんて何年ぶりのことだろう。なんだか嬉しいな・・・。

 以前,能代工業出身で唯一のオリンピック出場選手である山本浩二氏(八森中→能代工業→明治大→日本鋼管)が明治大のPGを務めていた頃,オールジャパンで優勝している。新聞各社が相手の実業団側の写真ばかり用意していて,差し替えに苦労したという話を聞いたことがある。こんかいも,そんなことになったら面白い。

 それにしても,センターポジションの大切さが分かるなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本総合2日目

 今日の見どころは,15時過ぎからの4試合。

 Aコート(女子)は,デンソー(WJBL7位) 対 日本体育大学(学生1位)の戦い。デンソーとしては負けられない戦いだ!

 Bコート(女子)は,秋田銀行(東北) 対 JOMO(WJBL2位)の戦い。実業団日本一の秋田銀行の力が試される。

 Cコート(男子)は,慶應義塾大学(学生2位) 対 日立(JBL4位)の戦い。センターは日本代表の竹内がいる慶應義塾大が有利と思われる。昨日の試合では日立が後半で北陸高校を引き離したが,今日はどうか・・・。

 Dコート(男子)は,東海大学 対 洛南高校の一戦。学生1位と高校1位(実際は近畿地区代表だが)の戦いになる。東海大には竹内がいるのだが,昨日の明徳義塾戦で外国人留学生を相手にしている洛南高校・・・高さに対しては自信をつけたに違いない・・・。

 今日の15時過ぎは注目だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本総合1日目

 本日,全日本総合が開幕!! 箱根駅伝に負けずに盛り上がって行きましょう!

 女子の第一試合では,学生6位の鹿屋体育大学が,WJBL10位の荏原(えばら)に勝利した。女子の場合,学生がWJBLを食ってしまうことがあるので,見所です。

 東北代表の秋田銀行は98-35の大差で,四国代表の英明高校を倒している。秋田銀行は全国実業団大会でも優勝しているので,あすのJOMO戦でどれくらいできるかが楽しみだね!

 男子の興味深い一戦は,四国代表対近畿代表。明徳義塾高校 対 洛南高校の一戦だからだ。明徳義塾は能代工業をウインターカップで破り,洛南高校は優勝した。この試合の前半は43-27で明徳義塾がリードしている。最終的には洛南が勝っているが,明徳義塾もなかなかだ。逆に言うと,洛南はさすがといえる。

 外国人留学生がいる女子の倉敷翠松高校は学生1位の日体大に,あと一歩であった。

 男子・学生1位の東海大は,JBL10位の豊田通商に貫禄勝ち・・・。

 明日も試合が楽しみだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)